【教えて】お金を借りて自己破産したらどんなデメリットがある?

Q.消費者金融からお金を借りているのですが、どうしても返済することができそうにありません。恥ずかしいし無責任な話かもしれませんが、現在自己破産することも視野に入れてどうしていくかを考えています。自己破産をすると人生が終わる、っていうイメージがありましたが、実際どんなデメリットがありますか?教えてください。

A.借りたお金が返せなくなって債務整理を検討しているということでしょうか。自己破産は債務整理の中でも最終手段だと思われます。まずは、それ以外の方法をご検討されてはどうでしょう?債務整理の中には任意整理や個人民事再生という方法もありますよ?これらの債務整理を全て考えた上で、自己破産を行うことを検討していらっしゃるのであれば仕方ありませんが・・・。

自己破産を行うと全ての資産を失ってしまうというイメージから、人生が終わる、なんて思われているのかもしれませんがそんなことはありませんので安心されてください。生活していくために必要最低限の家具家電を取り上げられてしまうことはありませんし、預金だって全額取られることはないんです。

もし家をお持ちでしたらその家は失ってしまいます。これは仕方ありません。車も差し押さえ対象ですが、購入して7年以上経過している車は取られませんよ。冷蔵庫や洗濯機などが取られることもありません。ちょっとはイメージが変わりましたか?

ではどのようなデメリットがあるか、ということですが、まず家が無くなってしまうのは大きなデメリットとなります。あとデメリットがあると言えば、個人信用情報に自己破産をしたということが登録されてしまうことでしょう。この情報が登録されている間は、新しくクレジットカードを作ること、借金をすることは難しいと思います。登録機関は5~10年ですから、気になるようであれば何年かに1度ご自分の信用情報がどうなっているか確認してみてはいかがでしょう?多少費用はかかりますが、信用情報に自己破産の情報が無くなったことが確認できれば、特に心配されるようなことはなくなると思いますよ。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 《おまとめローン》経験者の私が選んだ~初心者にイチオシの業者一覧 All Rights Reserved.