【不安】借り換えを考えているけど断られるのはどういうとき?

Q.住宅ローンを組んでいるのですが、金利がだいぶ下がっているので借り換えを検討しています。でも、借り換えをするには申し込みをして審査を受ける必要がありますよね?全員が審査に通るわけではないでしょうから、やはり落ちてしまう人はいると思うのですがどういう人がい審査に落ちてしまうのですか?借り換えを断られてしまうのはどういうときですか?

A.住宅ローンは高額の借り入れですから、確かに少しでも特になるのであれば借り換えを検討することも当然かもしれませんね。借り換えをして金利が下がることでメリットが出れば、支払総額もだいぶ抑えられるでしょう。ただ、おっしゃっているように借り換えをするにも審査を受けてその審査に通らなければいけません。

審査に落ちてしまうには当然理由がありますので、その点に注意していただけると少し安心して申し込めるのではないかと思いますよ。まず、住宅ローンは住宅が担保になっているのはご存知ですよね。住宅の現在の資産価値がだいぶ下がってしまっていて、もし返済できなくなった場合担保として手に入れても貸した分のお金が回収できないと判断されれば審査に通らないことがあります。これは自分の力でどうこうできるものはありませんので、自宅の現状を理解しておくぐらいしかできないと思いますが…。

あと、ご自身の収入がある程度安定していなければ審査に通らないことがあります。やはり高額な貸し出しになりますから、回収について慎重になるのは当然でしょうね。毎月の返済をきちんと行えるだけの収入があることは大切な条件です。

これは特に心配ないかと思いますが、もし住宅が違法建築物であったとしたら借り換えすることはできません。違法建築物に融資してはいけない、と法律できまっているのです。

借り換えを検討する際に、今利用している住宅ローンの担当者に相談に行ってみてはいかがでしょう?同じ銀行内の別商品への借り換えはできませんが、もしかしたらグループ銀行を勧めてくれるかもしれません。その場合、多少審査に通りやすくなることがありますから、一度相談してみるのも良いかと思いますよ。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 《おまとめローン》経験者の私が選んだ~初心者にイチオシの業者一覧 All Rights Reserved.